teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


相性・あいしょう

 投稿者:雪太郎  投稿日:2008年 8月 1日(金)15時23分28秒
  歳のせいか、最近特に相性の良し悪しと言うものを感じてしまう。
評判の悪いPCソフトではすいすい作業がはかどるのに、一番売れ筋のソフトではうまくいかないとか。

自分だけじゃなく、PCやメーカーとの兼ね合いもあるんだろうけどね。
 
 

はあ

 投稿者:雪太郎  投稿日:2008年 3月22日(土)20時27分30秒
  今2008年03月です。  

下の書き込み

 投稿者:一郎  投稿日:2006年 7月28日(金)12時32分18秒
  日付は6月ですが、これは昨年の6月のことです。
やれやれ。
 

ほんにご無沙汰です。

 投稿者:雪太郎メール  投稿日:2005年 6月13日(月)14時36分46秒
  書き込みしていただいたのは見ていましたが、返事を忘れていました。

どうぞまた寄ってください。

パソコンのご機嫌麗しゅうことを祈ります。
 

ご無沙汰でーす。

 投稿者:ヨーちゃん  投稿日:2005年 4月16日(土)18時22分15秒
  ホームページリニューアルおめでとうございます。遠朋会の方もすっかり変わっていて、びっくりしました。お忙しいようですが、頑張ってください。このパソコンがかなり古いのでどうなるか分りませんが、ご機嫌がよければ、また、寄ります。  

たまには書き込まないと

 投稿者:雪太郎  投稿日:2004年12月15日(水)11時15分44秒
  掲示板が削除されてしまうかも知れません。
それにしても暖かい冬ですねー。
 

うぐいす

 投稿者:さとやんメール  投稿日:2004年 6月24日(木)16時06分43秒
  昨日、とても近くでウグイスの声がしました。
あれっと思っているとまた聞こえました。
まさかと思いながらベランダを覗いてみると
向こうの端においてある植物を載せる棚にいました!
ベランダには植物がありますが、大きな樹木などないのに
ウグイスが来たりするんですね。
草の実などをついばんでいるように見えましたが
食べるのかなぁ?

しばらく家の周りで鳴いていましたが、またどこかへ飛んでいったようです。
珍しい出来事でした。

冬にも小さいきれいな鳥が来たことがありますが
どうもとりに詳しくないのでなんだったのか分かりません。
すぐに図鑑で調べないとだめですね。
 

観劇

 投稿者:さとやんメール  投稿日:2004年 5月 2日(日)15時44分22秒
  色々と思いがけないことが起きて、あわただしかった4月が終わりました。
「えーっ!!」と思うことばかりあって疲れました。

昨日はそんなことを忘れてPAPER RUNNERと言うお芝居を観に行きました。
ラーメンズの小林賢太郎さんが作・演出をして片桐仁さんや
SWEET7以来おなじみの面々出演のお芝居です。
私としてはSWEET7の方が始めて見たこともあって、ちょっと上かと
思いましたが、やっぱり面白かったです。
変な癖を持った仲間達が繰り広げるどたばたが何とも言えません。
お客さんは若い人がほとんどでしたが、私はまだまだ行きまっせ。
開演前に陰マイク(どうやら室岡悟さん)が、とても面白く注意事項を
アナウンスしてくれたのに、携帯電話の電源を切らないやつ、飲み食いするやつ
などいるのにはがっかりしましたが。
ラーメンズのファンはちょっと違っていて欲しいと思うんですけどね。
最後に小林さんがある人に扮して挨拶に出てきて笑わせてくれました。

久しぶりに訪れた神戸の街はやっぱりすてきなところです。
今回は観劇が目的だったので異人館や面白そうなお店など行けませんでしたが、
インフィオラータという催しをちょうど北野坂でやっていて見ることができました。
次はゆっくりと散策したいと思います。
 

テレビを見て

 投稿者:さとやんメール  投稿日:2004年 4月27日(火)11時07分13秒
  朝からNHKの番組を見ていました。
ハンセン病の事についてです。
以前から隔離政策によって患者さん達はひどい人権侵害と
差別を受けてきたことは聞いていました。
しかし、深く考えていなかったように思います。
小さい頃に発病した人たちは、親兄弟の元から、ふるさとから
引き離されて、しかも家族を作ることも許されず
どんなにか悲しい思いや情けない思いをしてきたのだろうと
胸が痛みます。

たった8000人しかいないこの人達は、やがて年をとり
いなくなってしまいます。
そうしたら、ひとりひとりの人生は過去の記憶の中に
置き去りになるのだなと、やりきれなくなります。

親に虐待されて意識不明になった子供達…
殺されてコンクリートに詰められた女の子…
広島、長崎で一瞬のうちに燃えていった人たち…
生き残って苦しんだ人たち…
ホロコーストで死んだユダヤの人たち…
アフガニスタンで殺された人たち…
イラクで今まさに殺されようとしている人たち…

みんな、ひとつひとつの人生なのに。
 

コンサート

 投稿者:さとやんメール  投稿日:2004年 4月21日(水)11時45分27秒
  4月16日、川井郁子さんのコンサートに行って来ました。
namyは開演に間に合わなくて途中からしか聞くことができませんでした。
ちょっと気の毒でしたが、他の3人は大満足。
川井さんのバイオリンはもう、この上なくすばらしかったです。
CDとDVDを買ってサインもして頂きました。
川井さんは演奏している姿もすてきで、やっぱりDVDがいいですよね。
また行きたいです。
 

レンタル掲示板
/8